パリ植物園

■2014/10/17 パリ植物園

DAFA2(フランス・フラワーアレンジメント技能試験)のため
生徒さんとパリに来ています。

DAFA2はボタニックの試験があり、植物学名、植物の特徴、
フラワーアレンジメントとしてどの部分を使うかという試験になります。

パリに到着した翌日、パリ市内にある植物園に
生徒さんと一緒にいきました。

植物園ですが、公園のようで、たくさんの方が散歩されたり、
学校の体育授業でしょうか、たくさんの学生もいました。
とてものどかで、憩の場所です。





この広大な土地に、たくさんの植物があり、
また、寄せ植え、たくさんの種類のバラの木が育っています。

皆さん疲れているのに、実際の植物をみて、テンションが上がります。
2時間以上があっという間に過ぎてしまいました。













この植物は、Taxus baccata (タックスバカタ) ヨーロッパイチイ(日本名)
赤い実がついていますが、今回、葉のみ出題されたそうです。

試験では、フランス人の審査員が、何人かの生徒さんに、どこの生徒さんと聞かれ、
さすが若山ね。と言っていくれたそうです。
また、よくできているので、どうやって学んだのと聞かれたそうです。
実は私は読み方をお教えしただけで、各生徒さんが一生懸命勉強された結果なのです。
ただただ、私は恐縮してしまいましたが・・・。

植物学の試験はとても大事だなと感じます。

ただ、植物名を覚えるだけではなく、
実際の植物をみて、特徴を知り、知識を得ることは、
お花を携わる人にとっては、必要なことなんだと実感します。








☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
Facebook: http://p.tl/5Z7l
Twitter: http://p.tl/vdye
mixi: http://p.tl/nCQE
アメブロ: http://p.tl/CX5o
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランススタイルのフラワーアレンジメント 
エコールドブッケフランセ・自由が丘・銀座
お花のご注文・教室の資料請求お気軽にお問合せ下さい。
電話 03−6657−7951
Mail ecole@fl-paris.com
HP http://fl-paris.com/
 
 フラワーアレンジメント TOP | フラワーアレンジメントスクール |  ウェデイングブーケ・会場装花

サイトマップ 特定商品取引法  個人情報保護方針  アクセス(自由が丘)  お問合せ

エコールドブッケフランセ
企画・運営 フローリストパリ
東京都目黒区自由が丘1−21−3 ソレイユ自由が丘A1
電話 03-6657-7951  FAX 03-6701-2372
Mail ecole@fl-paris.com