エコールドブッケフランセ

フランススタイルのフラワーアレンジメント


週末レッスンとガレット・ド・ロワ

■2019/01/13 週末レッスンとガレット・ド・ロワ

週末レッスンでは、
DAFA3プライベートレッスン、
DAFA1レッスン、
プリザーブドフラワーレッスン、
研究クラスのレッスン、
午前、午後にさせていただきました。

今月の研究クラスは、
冬から春にかけて、芽吹く姫ミズキ、
この時期にピッタリ!

たくさんの芽が出始めると、
春が待ち遠しくなります。

体験レッスンはお気軽に、
お問い合わせください。








フランスでは、新年が明けると、
パン屋さんやケーキ屋さんでは、
ガレット・ド・ロワが
ずらりと並びます。
幸せを運ぶお菓子と言われます。

王冠がついているのは、
カットすると、フェーブ(陶器の小さな人形)が
一つ入っていて、それにあたると、
1日、王様、王妃になれるのです。

昔、パリに住んでいた時、
200件近くの大きなアパートメントに
住んでいたのですが、
アパートメントのエントランスで、
ガーディアン(管理人)が
たくさんの大きなガレット・ド・ロワを用意し、
住人方たちと一緒にいただきました。

大きなガレットを16等して、配られます。
私のガレットにフェーブが入っていたことがあります。
皆さんに、拍手され、画像のような紙の王冠をつけられた
今日はあなたが1日王妃だねと言われました。
楽しい思い出です。





今回のフェーブは、
マカロンの形でした。

今年は、吉祥寺のエピキュリアンで
購入しました。
シェフはパリの時からの友人で、
職人気質で、こだわりが強い!
突然、お休みをしてしまうことが多々ありますが、
彼のケーキは絶品です。

こんなわがままなお店ですが、
お店にいったら、お客さんでいっぱいで、
ケーキが間に合わない状態です。
でも、彼はマイペース・・・。

カフェでもケーキをいただきましたが、
本当に美味しいケーキでした。

金子シェフ、また伺いますね。






☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
Facebook: https://www.facebook.com/エコールドブッケフランセ-Ecole-de-Bouquet-Francais-393912757420714/timeline/
/Twitter: https://twitter.com/flpariscom/
アメブロ: https://ameblo.jp/flpariscom/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランススタイルのフラワーアレンジメント 
エコールドブッケフランセ・自由が丘・銀座
お花のご注文・教室の資料請求お気軽にお問合せ下さい。
電話 03−6657−7951
Mail ecole@fl-paris.com
HP http://fl-paris.com/
TOPページに戻る。

エコールドブッケフランセ

企画・運営 フローリストパリ
東京都目黒区自由が丘1−21−3 ソレイユ自由が丘A1
電話 03-6657-7951  FAX 03-6701-2372
Mail ecolebouquet@outlook.jp