エコールドブッケフランセ

フランススタイルのフラワーアレンジメント


MOFを持つトップフローリスト・カスタニ氏のレッスン1

■2018/04/16 MOFを持つトップフローリスト・カスタニ氏のレッスン1

DAFA1の試験翌日、
フランスのトップフローリストである
ジャック・カスタニ氏の1日レッスンを
皆さんに受講していただきました。

試験も終わり、
皆さん、笑顔いっぱいで、
ゆったりと楽しみながらのレッスンとなりました。

午前中は、テクニックが必要なブーケ
午後は、コンポージションと
パリのお花屋さんの最新デザインまた、
たくさんの技術を学ばせていただきました。

とてもすてきでした。










ジャック・カスタネ氏とは、
10年前から変わらないお付き合いを
させていただいています。
カスタネ氏は、フローリスト部門で、MOF(国家最高職人章)をもち、
その称号を与えられた人だけ赤、白、青の
マークをつけたシャツなどを着ることができます。

フランス全国のフローリストや養成学校から、
レッスン依頼が多く、月の半分は、全国を
飛び回る忙しい方です。
お店は、2年前に、フランス・フローリストコンクールで
優勝した若手フローリスト、バンジャマンも
働いています。

MOFは、お料理では、アラン・デュカスや
ロブション氏がお持ちで、日本でも有名ですね。

日本でもいろいろなパリのフローリストが
紹介されていますが、
トップフローリストとは、フランスでは、
MOFを持つ方達なのです。
将来の技術を継承される方たちです。
日本での有名とされている方たちとは
違うようです。






今回のブーケは、
花瓶ではなく、お皿において、
立つブーケ、倒れないブーケのテクニックを
学びました。

もちろん、小さな花瓶に入れても、
飾れる提案もしていただきました。

ブーケは、ナチュラルブーケやラウンドブーケは、
できるとのことで、カスタニ氏からは、1度も習ったことがありませんが、
いつも、ステップアップしたブーケの指導していただいています。

フランス人フローリスト向けのレッスンも、
お花屋さんのブーケロンではなく、
ブーケでも、最新のテクニックを指導されています。
それが、使命と考えていらっしゃいます。
MOFをもつ、プライドだと感じます。







生徒さん達の作品

一部の生徒さん達の作品ですが、
そのまま倒れることなく、立っていますね。

皆さん、難しいと言いながらも
とてもきれいに仕上がっています。

お昼は、こちらの会場の地下がレストランで、
、赤、白ワインに、前菜、メイン、チーズ、ケーキ、
コーヒーとお腹いっぱいになりました。

午後のレッスンに続きます。

昨日、日本に戻りました。
お問い合わせ、また、体験レッスンのお申込みも
承っております。
お気軽にお問合せください。





☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
Facebook: https://www.facebook.com/エコールドブッケフランセ-Ecole-de-Bouquet-Francais-393912757420714/timeline/
/Twitter: https://twitter.com/flpariscom/
アメブロ: https://ameblo.jp/flpariscom/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランススタイルのフラワーアレンジメント 
エコールドブッケフランセ・自由が丘・銀座
お花のご注文・教室の資料請求お気軽にお問合せ下さい。
電話 03−6657−7951
Mail ecole@fl-paris.com
HP http://fl-paris.com/
TOPページに戻る。

エコールドブッケフランセ

企画・運営 フローリストパリ
東京都目黒区自由が丘1−21−3 ソレイユ自由が丘A1
電話 03-6657-7951  FAX 03-6701-2372
Mail ecolebouquet@outlook.jp