南仏 サンポールドバンスへ

■2018/01/20 南仏 サンポールドバンスへ

ニースから公共のバスに乗って、
画家シャガールが住んでいた
サンポールドバンスへ。

ホテルのすぐ近くのバス停から、
1時間ちょっとで到着。

昨年の6月に、モナココンクールの後、
生徒さん達と行きましたが、マリーリュース先生の
別荘で長居をし過ぎて、サンポールドバンスへは、
駆け足で30分も滞在することができませんでした。

もう一度ゆっくり訪問したかっとことと、
どうしても見たかったチャペル・フォロンへ
行くために、再訪しました。










南仏に住むフランス人の友人夫婦と待ち合わせし、
案内をしてくれました。

シーズンオフでお店の半分は閉まっていましたが、
静かで、人も少なく、ゆったりと見ることができました。

レストランも、私たち4名のみで、
フランス人の友人は、いつもレストランの人と仲良くなり
今回も、この町の情報やいい所を教えてくれて、
このオナーも話が止まりませんでした!

食後に、オーナーが作ったリキュール、
今朝できたばっかりの、40度の蒸留酒と
マンダリン(日本でいうみかん)を合わせた
オレンジの香がいっぱいのリキュールを出してくれました。
田舎のフランス人は、手作りされることが多く、
今回も楽しませていただきました。








チャペル・フォロンへ

昨年の6月は、閉まっていましたが、
今回は、訪問することができました。

こちらは祭壇の壁一面に描かれているモザイク画。
1cm角ぐらいのタイルを貼り合わせて作られています。
色のグラデーションが美しくて感動します。
















会堂一面に抽象画が描かれていますが、
窓は、ステンドグラスが。

やさしい色使いで、
どの窓もすてきでした。

楽しい1日を過ごすことができました。



☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
Facebook: https://www.facebook.com/エコールドブッケフランセ-Ecole-de-Bouquet-Francais-393912757420714/timeline/
/Twitter: https://twitter.com/flpariscom/
アメブロ: https://ameblo.jp/flpariscom/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランススタイルのフラワーアレンジメント 
エコールドブッケフランセ・自由が丘・銀座
お花のご注文・教室の資料請求お気軽にお問合せ下さい。
電話 03−6657−7951
Mail ecole@fl-paris.com
HP http://fl-paris.com/
 
 フラワーアレンジメント TOP | フラワーアレンジメントスクール |  ウェデイングブーケ・会場装花

サイトマップ 特定商品取引法  個人情報保護方針  アクセス(自由が丘)  お問合せ

エコールドブッケフランセ
企画・運営 フローリストパリ
東京都目黒区自由が丘1−21−3 ソレイユ自由が丘A1
電話 03-6657-7951  FAX 03-6701-2372
Mail ecole@fl-paris.com