ル マレのマリアージュ フレールのブランチ

■2017/10/20 ル マレのマリアージュ フレールのブランチ

パリでは、お花の研修旅行の引率で
バタバタして、あまりゆったりとパリを楽しむことは、
できませんでしたが、
生徒さん達とは、皆さん仲良く楽しく過ごすことができました。
感謝しております。

最後の日に、ル マレのマリアージュ フレールへ
久しぶりにサロンドゥテで食事をしました。
紅茶は時々買いに行っていましたが、
食事したのが、久しぶり...とは言え、、25年前ぐらいかな....

お店はほとんど変わっていません。
パリですね。

こちらのブランチをいただきました。
昔から、店員さんは男性の方のみのようで、
皆さん、紅茶のことはよくご存知で(当たり前ですが)、
この食事には、この紅茶が合うとアドバイス、
でも、私は、白茶を飲みたいというと、
それなら、アンブーティア ピボワンヌ ディマラヤと
決められてしまいました。
ワインのソムリエみたいですね。

私は、紅茶教室に行って、紅茶を習い始めたのと
話すと、右側の本を開いて、白茶は、このページに
説明があるから読みなさいと・・・

とてもこの空間が気に入ってしまいました。
狭いのですが、雰囲気が、優雅で、
紅茶のソムリエ?もフレンドリーで、
とてもリラックスできました。
再訪はありのお店です。




デザートも10種類ぐらいから選べ、
どれもおいしそうでした。

私は、季節のイチジクのタルト選びました。
昔は、砂糖がたっぷりで、
昔、パリで習っていたパティシエの先生からも
甘くなかったらケーキではないと言われていましたが、
マリアージュの方は、
こちらは、最小限に砂糖を控え、イチジクの甘さで
楽しんでいただくと・・・
今は、健康志向で、甘さを控えるのですよと・・
パリも変わりました!

とてもおいしいタルトでした。

お店で、紅茶の先生のお勧めを購入しました。
たまたま、パリ育ちの日本人の方がいらしゃって、
豊富な知識で、アドバイスをしていただいました。
お値段もピンキリで、驚きましたが、
いろいろ紹介していただき、
香りを楽しませていただきました。

この日本人の男性は、当分こちらにいらっしゃるそうです。
また、銀座のマリアージュ フレールも、
少し日本人好みにメニューは変えていますが、
パリと同じですので、
是非、行ってみてくださいと。




☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
Facebook: エコールドブッケフランセ Ecole de Bouquet Francais
/Twitter: http://p.tl/vdye
mixi: http://p.tl/nCQE
アメブロ: https://ameblo.jp/flpariscom/entrylist.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランススタイルのフラワーアレンジメント 
エコールドブッケフランセ・自由が丘・銀座
お花のご注文・教室の資料請求お気軽にお問合せ下さい。
電話 03−6657−7951
Mail ecole@fl-paris.com
HP http://fl-paris.com/
 
 フラワーアレンジメント TOP | フラワーアレンジメントスクール |  ウェデイングブーケ・会場装花

サイトマップ 特定商品取引法  個人情報保護方針  アクセス(自由が丘)  お問合せ

エコールドブッケフランセ
企画・運営 フローリストパリ
東京都目黒区自由が丘1−21−3 ソレイユ自由が丘A1
電話 03-6657-7951  FAX 03-6701-2372
Mail ecole@fl-paris.com