ニース郊外サンポールドバンスへ

■2017/07/06 ニース郊外サンポールドバンスへ

6月のモナコ国際ブーケコンクールでは、
昨年モナコ国際ブーケコンクールの審査員をされた
マリーリュース先生に、お花屋さんか買い付けをする
ニースの花市場に同行していただいたり、
生徒さん達一人ずつに、コンクール出展のテーマのアドバイスをいただき、
生徒さん達は、自信を持って、出展することができました。

マリリュース・パリ先生には、感謝でいっぱいです。


マリーリュース先生の別荘を伺った後、
サンポールのマーグ財団美術館に
行きました。

マリーリュース先生ご夫妻がアテンドしてくださいました。

世界でも屈指の現代美術館。
規模的には大きくはないですが、シャガール、カンディンスキー、ミロ、
レジェ、ジャコメッティなど近代、現代の巨匠たちの作品がずらりと並ぶ様子は圧巻。
緑の芝生が鮮やかな庭園にもジャコメッティやミロなどの彫刻が展示されています。
(フランス観光公式サイトから)

山の上に、自然の中の美術館です。
もう30分で閉館でしたので、駆け足で回りました!

残念ながら、彫刻家・ジャコメッテの作品は、
今、東京の国立新美術館に展示されていて、ありませんでした。
日本からこんな遠くまで来たのに・・・東京にあるなんて・・・という感じです。

国立新美術館開館10周年を記念して、
アルベルト・ジャコメッティの大回顧展が9月4日(月)まで開催されます。
だそうです・・・



その後、美術館の隣にある村、
サン・ポール・ド・バンスへ

ミディ(南仏)の山の中にある村です。
シャガールも20年この村に住んでいたそうです。

エズのように、この村も車が入れませんので、
村を歩いて見学です。

もうニースに戻らなければ行けなかったのですが、
バスのドライバーさんが30分ぐらいならいいよと
サンポールドバンスの村も駆け足で、見学できました。





中世の町並みを残した、町の中には、何気ないアート作品が飾られ、
すてきな、おしゃれな街並みです。

ブティックもおしゃれで、
また、画廊がたくさんありました。






























時間があれば、小さな村ですが、
ゆっくりブティックをみたり、
食事、カフェをしたりして、
半日は、過ごせそうです。

もう一度行って、
ゆっくり過ごしてみたい村でした。








サンポールドバンスから見れる
南仏の山の景色です。


晴天で、きれいでした。

18時過ぎでしたが、
暑かったです。















フランスの野良猫ちゃんも、
おしゃれでした。

フランスには、このような鷹巣、
天空の村と言われる村がたくさんあります。

2年前に行ったピレネー、バスク地方にも
このような村を何か所か訪問しました。
外人は、私たちだけという感じでしたが。

フランスの豊かさ、中世と現代アートをマッチした
おしゃれな感覚は、フラワーアレンジメントに
生かしていきたいと思いました。






☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
Facebook: http://p.tl/5Z7l
Twitter: http://p.tl/vdye
mixi: http://p.tl/nCQE
アメブロ: http://p.tl/CX5o

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランススタイルのフラワーアレンジメント 
エコールドブッケフランセ・自由が丘・銀座
お花のご注文・教室の資料請求お気軽にお問合せ下さい。
電話 03−6657−7951
Mail ecole@fl-paris.com
HP http://fl-paris.com/
 
 フラワーアレンジメント TOP | フラワーアレンジメントスクール |  ウェデイングブーケ・会場装花

サイトマップ 特定商品取引法  個人情報保護方針  アクセス(自由が丘)  お問合せ

エコールドブッケフランセ
企画・運営 フローリストパリ
東京都目黒区自由が丘1−21−3 ソレイユ自由が丘A1
電話 03-6657-7951  FAX 03-6701-2372
Mail ecole@fl-paris.com