ニース郊外サンポールドバンスへ

■2017/07/06 ニース郊外サンポールドバンスへ

6月のモナコ国際ブーケコンクールでは、
昨年モナコ国際ブーケコンクールの審査員をされた
マリーリュース先生に、お花屋さんか買い付けをする
ニースの花市場に同行していただいたり、
生徒さん達一人ずつに、コンクール出展のテーマのアドバイスをいただき、
生徒さん達は、自信を持って、出展することができました。

マリリュース・パリ先生には、感謝でいっぱいです。


マリーリュース先生の別荘を伺った後、
サンポールのマーグ財団美術館に
行きました。

マリーリュース先生ご夫妻がアテンドしてくださいました。

世界でも屈指の現代美術館。
規模的には大きくはないですが、シャガール、カンディンスキー、ミロ、
レジェ、ジャコメッティなど近代、現代の巨匠たちの作品がずらりと並ぶ様子は圧巻。
緑の芝生が鮮やかな庭園にもジャコメッティやミロなどの彫刻が展示されています。
(フランス観光公式サイトから)

山の上に、自然の中の美術館です。
もう30分で閉館でしたので、駆け足で回りました!

残念ながら、彫刻家・ジャコメッテの作品は、
今、東京の国立新美術館に展示されていて、ありませんでした。
日本からこんな遠くまで来たのに・・・東京にあるなんて・・・という感じです。

国立新美術館開館10周年を記念して、
アルベルト・ジャコメッティの大回顧展が9月4日(月)まで開催されます。
だそうです・・・



その後、美術館の隣にある村、
サン・ポール・ド・バンスへ

ミディ(南仏)の山の中にある村です。
シャガールも20年この村に住んでいたそうです。

エズのように、この村も車が入れませんので、
村を歩いて見学です。

もうニースに戻らなければ行けなかったのですが、
バスのドライバーさんが30分ぐらいならいいよと
サンポールドバンスの村も駆け足で、見学できました。





中世の町並みを残した、町の中には、何気ないアート作品が飾られ、
すてきな、おしゃれな街並みです。

ブティックもおしゃれで、
また、画廊がたくさんありました。






























時間があれば、小さな村ですが、
ゆっくりブティックをみたり、
食事、カフェをしたりして、
半日は、過ごせそうです。

もう一度行って、
ゆっくり過ごしてみたい村でした。








サンポールドバンスから見れる
南仏の山の景色です。


晴天で、きれいでした。

18時過ぎでしたが、
暑かったです。















フランスの野良猫ちゃんも、
おしゃれでした。

フランスには、このような鷹巣、
天空の村と言われる村がたくさんあります。

2年前に行ったピレネー、バスク地方にも
このような村を何か所か訪問しました。
外人は、私たちだけという感じでしたが。

フランスの豊かさ、中世と現代アートをマッチした
おしゃれな感覚は、フラワーアレンジメントに
生かしていきたいと思いました。






☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
Facebook: http://p.tl/5Z7l
Twitter: http://p.tl/vdye
mixi: http://p.tl/nCQE
アメブロ: http://p.tl/CX5o

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランススタイルのフラワーアレンジメント 
エコールドブッケフランセ・自由が丘・銀座
お花のご注文・教室の資料請求お気軽にお問合せ下さい。
電話 03−6657−7951
Mail ecole@fl-paris.com
HP http://fl-paris.com/

 

 
フラワースクールTOP   フラワーギフト    ウェディング・ブーケ
 このページ TOPへ
   
書籍のご案内    TOPICS   チーフディレクター紹介    フランススタイルについて   プロフィール お問合せ
 

 

     

フラワーアレンジメント教室(フラワースクール)のご案内です。

フローリストパリが主宰する”エコール ド ブッケ フランセ”は、フランス国立園芸協会の審査員、認定講師であるチーフディレクターが監修・運営するフラワースクールです。

レッスンでは、フランススタイルの基礎を先ずしっかり固め、 その上で生徒の感性を高めながら、自分の表現方法を見つけるお手伝いを致します。 また、 フラワーアレンジメント教室で技術面のご指導だけでなく、フランスで活躍中のデザイナーやフランス国立園芸協会との交流を通してパリの花事情に常に触れながら、現代的な表現をご紹介致します。

このようにフローリストパリは、生徒が、当校にて技術と感性に裏打ちされた個性を発揮する基礎を身につけられ、 フランススタイルによりフラワーアレンジメントのプロとして自立できるようご支援致します。生徒の皆さんが自立される時には、私達と同じようにご自分のフランス スタイルに誇りとこだわりをもって、 活躍されることを願っています。

お教室は、東京自由が丘校が本校で、銀座校を展開しています。 そして講師陣には、DAFA資格者やフランススタイルを修得し経験が深いデザイナーを揃えています。
フローリストパリは、 フランススタイル フラワーアレンジメントにおける経験と実力で国内有数のフラワーアレンジメント教室だと自負しています。

フランススタイルの内、 パリで活けられているモダンスタイルで彩るブライダル装花 ”フローリストパリ マリアージュ”、 フラワーアレンジメントのギフトショップ ”アトリエ フローリストパリ”もお楽しみ下さい。

  フランススタイルのフラワーアレンジメントを学ぶフラワースクールです。プロ養成講座やDAFA対策が人気です。月1回のパリのお花屋さんコースでは、楽しみながらも基礎が学べるように工夫しています。

エコール ド ブッケ フランセ

●フランススタイル ディプロマコース 
●パリのお花屋さんデザイン講座
●DAFA対策レッスン T・U
●プリザーブドフラワー デザイン講座
 − デビュタントコース
 − ディプロマコース
●フランス研修旅行
●フランスのフラワーコンテストに挑戦  他

このページのトップへ

ご紹介 お花の本
No.12
私の友人のマリーフランソワーズ デプレーズのフラワーデザインの本を紹介します。
Floral Love
キャンペーン中です。
私の友人のマリーフランソワーズ デプレーズの本です。
 
No.1
”L'Art des fleurs : 40 Idees de bouquets"
No.2 Noël(ノエル)
No.4 Histoires de Fleurs...
 
フラワーアレンジメント教室  |  フラワーギフトショップ  |  ウェデイングブーケ・会場装花  |  サイトマップ
特定商品取引法  |  個人情報保護方針  |  アクセス(自由が丘)  |  アクセス(銀座)  |  お問合せ
株式会社フローリストパリ
152−0035 東京都目黒区自由が丘1−21−3 A1 電話 (03)6657−7951 FAX (03)6701−2372 2000-2015
自由が丘校のプロ養成講座のご案内です。 自由が丘校のプロ養成講座のご案内です。 フラワーアレンジメント教室 エコールドブッケフランセ  フラワーアレンジメント教室 プリザーブドフラワー レッスンのご案内です。 フラワーアレンジメント教室 エコールドブッケフランセの自由が丘校 体験レッスン日程と講座募集のご案内がご覧いただけます。 フラワースクール運営のコンセプトです。 フランススタイルの技術レベルの認定試験DAFAについて フラワースクールの催しの数々をご紹介します。 エコールのプロ養成講座上級修了者に日仏フローラル芸術協会が認定講師制度をご用意しています。 DAFA1受験 対策レッスンのご案内です。レッスンは自由が丘校と銀座校でオープン。DAFA3合格者が行うレッスンは人気です。 エコールのDAFA2受験対策レッスンです。